長女誕生会

2014.01.04





私の風邪も病院の薬が効いたのか、かなり体調も改善に向かって来ました。

先日まで当初お粥や卵雑炊でしたが、やっと今日になって湯豆腐そして普通のごはんを食べられる様になりソファーでのんびりテレビを

見ていた矢先の夜22時頃だったでしょうか?   自宅の玄関チャイムが突然鳴りました。

ん? 誰?と思いつつ多分母だろうと思いながらドアに近づくとカラスに映るシルエットが母とはちょっと違うようです。

ドアを開けるとそこには満面の笑顔の長女の姿がありました。

あまりの突然の訪問で少々驚きましたが、新年の挨拶にでも来てくれたものと思っていましたが、何やら話によると息子ちゃんのお腹の調子

があまり良くないらしく我が家に薬をもらいに来たと言うことなんです。

まぁどちらにしても玄関先での立ち話しもなんなんで部屋も相当散らかっておりましたが二人を招き入れることにしました。

私は正月早々から体調を悪くしていたのを知っているので、元気な顔を見て少し安心した様でしたね。

妻、次女が加わり、それから時間を忘れ様々な会話を楽しみ盛り上がりましたが、途中で今夜自宅で二人で長女の誕生日を祝おうと買って

おいたケーキがあるらしく、せっかくなので皆で食べようと言うことになりまして、息子ちゃんが「ちょっと取って来ます」と良い残し一旦自宅へと

取りに戻って行きました。

暫く待っていると可愛らしいケーキの入った箱を持って、息子ちゃんが戻って来ました。

箱からケーキが顔を出すと、それは何ともオシャレな美味しそうなケーキではありませんか〜

直ぐに食べてしまいたい心境ではありましたが、ローソクを立て2日遅れの長女の誕生祝いを致しました。



          


思いがけない美味しいケーキのお裾分けでありましたが、やはり子供達とワイワイ食べるケーキは一際でしたね。

本当に笑い声の絶えないとても楽しい一時でした。

気が付けば夜中の2時を回っていましたが、またこんな機会があれば嬉しいですよね。