枕木塗装
2011.10.09


我が家の新築当初に使っていた枕木は、本物ではなくいわゆる枕木風の木材でした。

よって5年も経たない内に腐食し、シロアリにやられる始末。

意を決して2008年今から3年前に枕木を扱うお店で程度の良さそうな本物の枕木を調達し、我が家の外構のアイテムとして

引き立たせてくれています。

最近になって妻が、やや色あせた枕木を見て不安になったのであろうか? 今後、枕木を何回も取り替える余裕はありませんから

少しでも長持ちさせたいと思う気持ちから、私に珍しく防腐剤でも塗っておいた方がいいかな〜と訪ねて来たんです。

日ごろから自宅に関しての塗装については、殆ど口を出さない妻ですのでよっぽど気がかりだったんでしょうね。

と言う訳で、早速ホームセンターで枕木に使えそうな防腐剤(水性塗料)を購入して来ました。

他に本来枕木に塗ってある安い塗料が置いてありましたが、詳しい店員さんに訪ねると相当臭いそうなんですよね。

近所迷惑にもなってもいけないので、やや値段は張りますがガーデニング用の水性塗料を選択しました。


                        

早速枕木に塗ってみましたが、色あせた枕木が蘇った感じでした。

我が家には数本の枕木が立ち並んでいるのですが、何とか3リッター缶で間に合わせることが出来ました。

枕木の表面にまんべんなく塗っただけですが、塗らないよりかは多少長持ちしてくれるに違いありません。